私達は、お客様を守ることを最優先に最適な提案を常に行います。

2013年の創業以来、お客様のニーズに応える提案を行ってまいりました。
損害保険だけでなく生命保険もお客様に提供をすることで、お客様が抱える悩みを解消したり、この先起こるかもしれないリスクに備えるお手伝いをしてきました。

今後は、さらにお客様の生活を守るお手伝いをするために、自動車や住宅に関わるサービスなどのご紹介や、皆様の財産を守るためのサービスのご紹介など、各業界のプロフェッショナルと連携し、支える企業であり続けたいと思います。

logo_icon-02.jpg
​保険のアイビーが提案するメニュー
スクリーンショット 2021-06-02 16.16.22.png
乗るピタ.png

「 乗るピタ!」は、時間単位型ドライバー保険特約付帯ドライバー保険契約のペットネームです。

スクリーンショット 2021-06-02 16.17.32.png

(自動車損害賠償責任保険)

車の保険.png

(個人用自動車保険)

sonpojapan.png
sonpohimawari.png
daiiti.png
logo_icon-02.jpg
安心してご利用いただける3つのポイント
最上級のケアをあなたに

「3つの安心」

24時間かけつけサービスの

自動車保険

 

レッカー車

自動車の運行に起因する様々なリスクを補填する保険です。多くの人にとって最も身近な保険は自動車保険でしょう。

「3つの安心」

暮らしの安全をおとどけする

火災保険

 

住宅や店舗マンションなど建物とその中の家財(テレビやベットなど)やじゅう器にかける保険で、そのものの価値を上限に保険金額を決めます。

「3つの安心」

守りたいものを守る

生 命 保 険

 

生命保険は人間の生命に掛ける保険で、その目的は残された家族や会社の為の資金準備と被保険者本人の生活準備資金です。

logo_icon-02.jpg
こんなお悩みがあればご相談ください。
いつでも最新情報を
スクリーンショット 2021-05-14 19.02.29.png
最適の生命保険をするためのヒント
詳しくはこちら>>
保険プランを最大限に生かすには
詳しくはこちら>>
自動車保険を節約する方法
詳しくはこちら>>
保険プランを最大限に生かすには
logo_icon-02.jpg
例えば、こんなご提案もしています。
お客様へ最適なご提案をします
自動車販売店のご案内
​(新車・中古車を問わず)
住宅点検
建物のメンテナンス
logo_icon-02.jpg
よくある質問

​Q、【自動車保険について】
他の保険会社に加入していますが、そのまま等級を引き継げますか?

A、条件を満たせば、他の保険会社から等級を継ぐことができます。(一部の共済を除きます。)
現状の証券を確認させていただくことで、最適なタイミングと内容をご提案します。

​Q、【自動車保険について】
自動車は所有していないのですが、自分のけがや自転車に乗っているときのけがなどが心配です

A、ケガに特化した保険や、生活を送るうえでの起こる様々なトラブルに対応する保険もございます。

​Q、【火災保険について】いま加入している保険で、十分な補償を受けられるか確認したいのですが?

A、保険の内容を確認していただくために、証券を一緒にご確認するのと同時にお客様の心配事などもお伺いし、保険を最適化するお手伝いをします。

​Q、【生命保険について】いま加入している生命保険は自分に合っているのかどうか不安なのですが、相談したら必ず加入しないといけませんか?

A、加入しなくても大丈夫です!
お客様の生命保険の健康診断をさせて頂いて、今のお客様の生活や、今後のライフスタイルに合っているものであれば、変える必要はないと思っています。ご自身の定期健康診断をするのと同じような感覚で、診断を受けていただけます。保険の健康診断だけをさせていただくお客様もたくさんいらっしゃいますので安心してください。

logo_icon-02.jpg
現場ブログ
logo_icon-02.jpg
お客様からお寄せ頂いたご意見。
安心できる保険商品をお届けします

倉敷市 A様

いつも親身になって相談に乗ってくれます

笠岡市 K様

詳しく説明してくれてすごくわかりやすかったです

総社市 T様

長くお付き合いをしてもらっているが、安心して任せられる

倉敷市 M様

事故時の不安な時に、安心できる言葉を頂き安心しました

電卓と男性

SOMPO

ひまわり生命

第一生命株式会社

法人様窓口
 

財産のリスク
 

202106-2.png

■動産総合保険・運送保険

  売上金が盗難に!

■火災保険

  火災発生で建物・設備損傷!

■機械保険

  機械が破損!

社有車のリスク
 

202106-4.png

 

 

■自動車保険

  社有車が衝突事故!

経営者のリスク
 

202106-2.png

■生命保険

  役員が病気に!

■傷害保険

  役員が事故で大ケガ!

■使用者賠償責任保険

  従業員に訴えられた!

第三者への
賠償リスク

202106-2.png

■サイバー保険

  不正アクセスされた!

■PL保険

  食中毒が発生してしまった!

■賠償責任保険

  お客様にケガを負わせて

        しまった!

従業員のリスク
 

202106-2.png

■労災総合保険・傷害保険

  労災事故発生!

■医療保険

  従業員が病気に!

  

■所得補償保険

  長期療養で給料ダウン!

事業中断
​利益減少のリスク

202106-5.png

■企業総合補償保険

  災害で事業が停止し収益が

      減少!

 

 

■取引信用保険

  販売先が倒産して

  売掛金が回収不能に!

logo_icon-02.jpg
企業を取り巻くリスク
logo_icon-02.jpg
例えば、こんなご提案もしています。
お客様へ最適なご提案をします
自動車販売店のご案内
​(新車・中古車を問わず)
住宅点検
建物のメンテナンス
logo_icon-02.jpg
よくある質問

Q、法人所有のクルマと個人所有のクルマの保険があるので面倒なのですが、いい方法ありますか?

A、中小企業の経営者の方は、会社で車両を購入することが多いと思いますが、個人のクルマもあって、煩雑だという方は多くいらっしゃいます。
個人の補償が足りなかったり、重複していたりする場合は保険の点検をして過不足が無いかを確認することが大事です。弊社ではそのお手伝いをさせて頂いております。

Q、火災保険に加入しているが、被災した場合の補償などが心配なんですけど・・・

A、企業の場合、被災したらその復旧までにかかる逸失利益のことまで考えないといけないので、企業のリスクを総合的にカバーする保険をご提案しています。

Q、お客様への賠償責任保険って必要ですか?

A、事業を経営していくうえで、顧客への賠償責任が生じた場合、早い対応が最も重要ですが、十分な補償をすることも重要です。相手が納得する対応をすることで、問題が大きくなることはありませんが、補償金は十分に準備をしておく方がいいです。会社の備蓄からなのか?保険で賄うか?

一度試算してみてはいかがですか?

Q、従業員がケガなどしたときは労災保険で対応すればよいと聞いたのですが、問題ないですよね?

A、労災保険に加入が義務付けてられている社員などには、労災保険で対応すれば問題ないと思いますが、その他パート、アルバイトなどにも都度、労災保険を付帯することを怠らないようにしなければなりません。
「労働契約法」などにより、「企業は労働者の安全に配慮する義務がある」と決められていますので、労災上乗せ保険などに加入することで従業員と経営者自身を守ることができます。

Q、多くの生命保険に加入しているので、亡くなった場合も潤沢に資金があるので安心なのですが、大丈夫ですよね

A、経営者が会社のために生命保険に入ることはとても重要です。

万が一のための資金繰りのためや、働けなくなった時のこと、また、事業を承継する場合のことなどを想定し、適切な保険の加入状態であることが理想です。

なんの目的で生命保険に加入するかをよく吟味し、会社の状況の変化に合わせ変えていくことも大事です。
会社の保険も健康診断することで、必要な補償を十分受けることができます。

  • Instagram
Instagramギャラリー
  • Facebookの社会的なアイコン
Facebookページ